HOME | プレーモデル_2022

Playmodel

プレーモデル2022

スペクタクルで攻撃的なフットボールの追求。

ライブエンターテイメントとして、プレーしても観ていても楽しむことができる。ヒトとボールが常に動き数的優位を作りながら崩す。イニシアチブを握るために、ゴールから逆算したプレーモデルを描き、スペースを支配する。ゴール前の即興性と活動性、アドリブを利かせながら走り相手をかく乱しフィニッシュする。スペクタクルで攻撃的なフットボールを追求します。

OFFENSE

攻撃

ヒトとボールが動き数的優位を作りながら崩す

ZONE-1_ビルドアップ「DF→MF→FW」と一つずつ高い位置へ上がり、「1-3-3-1」から「1-2-4-1」へ可変し前進する。
ZONE-2_ポゼッションでボールを保持しながらZONE-3への展開を伺う。
ZONE-3_即興性と活動性、ヒトとボールが動き数的優位で崩す。また、強烈な個性の発揮、質的優位でフィニッシュする。
 
プレーモデル攻撃.pdf

 

ポジショナルプレー

システムを「1-3-3-1」から「1-2-4-1」に可変させる等、相手状況に応じ位置的優位を活用したサイドからの前進と、位置的不利を活用しながら相手を動かしCHを起点にした前進を使い分ける。ZONE-1からZONE-3へ攻撃を組み立てるために、全体像から逆算し、相手状況を認知した上で常に最善の判断をする。 

DEFENSE

守備

3ラインをコンパクトに保ちながら奪い所を明確にする

ZONE-3_1stDFを決定しZONE-2へ相手の攻撃方向を限定
ZONE-2_ZONE-3の限定から奪い所を明確にする
ZONE-1_マンマークでブロック形成しゴールを守る
 
プレーモデル守備.pdf

 

マークの原則

■1

ゴールと相手を結んだライン上

■2

ボールと相手を同一視できる身体の向き

■3

インターセプトできる且つ背後を取られない位置

守備チャレンジの原則

■1

インターセプト

■2

タックリング (ファーストタッチミスを狙う)

■3

前を向かせない

■4

ディレイ&ジョッキー (遅らせる&限定)

守備の確認

参考までに、簡単ですが守備の確認動画を共有します。分かり辛い部分や、伝えきれない部分は、現場レベルで指導します。 

DETAIL

4つのフェーズ

4つのフェーズ(局面)を細分化しトランジションに強い組織へ

■フェーズ1_攻撃_ポジショナルプレー
■フェーズ2_攻撃→守備_ハードワーク
■フェーズ3_守備_組織的プレッシング
■フェーズ4_守備→攻撃_ショートカウンター


4phase.pdf
 
■フェーズ1_攻撃_ポジショナルプレー
①保持・連動 (ポジション優位)
②前進 (くさび・スルーパス・ドリブル突破・サイドチェンジ)
③即興性・活動性 (コンビネーション)
④フィニッシュ
 
■フェーズ2_攻撃→守備_ハードワーク
①プレッシング (3秒以内に奪い返す)
②ディレイ (カウンターを防ぐ)
③リトリート (帰陣する)
 
■フェーズ3_守備_組織的プレッシング
①プレッシング (1stDFの決定)
②ジョッキー (限定する)
③デュエル (意図的に奪う)
④ブロック (ゴールを守る)
 
■フェーズ4_守備→攻撃_ショートカウンター
①突破 (背後へフィード)
②開放 (スペースへ展開)
③回避 (自陣へ戻す)

 

認知・判断・実行

ゲームの流れを変えるクリエイティビティ

認知_ピッチ全体の状況把握と予測をする。
判断_最善の選択と相手の予測を上回る鋭い洞察力。
実行_イメージ通りのプレーをする。
 
認知判断実行.pdf

 

セットプレー

スローイン

■1_クイックスタート
■2_ポストプレー
■3_クロス(入替る動き)
■4_コンビネーション
■5_作り直す
 
スローインpdf

 

コーナーキック_攻撃

■攻撃
【赤】ターゲット(絶対的な質的優位)
①ニア_6年○○/5年○○
②センター_6年○○/5年○○
③ファー_6年○○/5年○○
④逆サイド/ショートコーナー_6年○○/5年○○
⑤セカンドボール_6年○○/5年○○
⑥カバーリング_6年○○/5年○○
⑦右キッカー_6年○○/5年○○
⑦左キッカー_6年○○/5年○○
⑧ゴールキーパー_6年○○/5年○○
【青】フットサル戦術を活用したコンビネーション
【緑】ニアポケットを狙ったコンビネーション
【黄】ショートコーナーからのコンビネーション
  
コーナーキック・攻撃.pdf

 

コーナーキック_守備

■守備(ゾーンディフェンス)
①ゴールキーパー_6年○○/5年○○
②ショートコーナーとニアゾーン_6年○○/5年○○
③ニアポスト_6年○○/5年○○
④センターゾーン_6年○○/5年○○
⑤ファーポスト_6年○○/5年○○
⑥ニアゾーンとセカンドボール_6年○○/5年○○
⑦センターゾーンとセカンドボール_6年○○/5年○○
⑧セカンドボールとカウンター_6年○○/5年○○
 
コーナーキック・守備.pdf

フリーキック

 
■1_絶対的なフリーキッカーの存在
■2_ファーポストを狙ったクロスボール ※図参照
■3_FKの位置に応じたコンビネーション 
 
フリーキック.pdf

サッカーの仕組み

攻撃の仕組み

①突破

ゴールに向かう・相手の背後を突く

②幅と厚み

スペースを創る・スペースを使う・サポートをする

③活動性

コンビネーション(守備陣形を崩す)

④即興性

想像力・意外性・柔軟性

守備の仕組み

①遅らせる

ボールを前に運ばせない

②集中と集結

カバーリング・ボールとゴールへの集結

③バランス

ポジショニング・マンマークとゾーンマーク

④コントロール

自制(的確な状況判断と実行)

TR-MENU

トレーニングメニュー

1-1
数的優位
「ビルドアップ/
サリーダ・デ・バロン」

 5-1
「守備の基本~
サイドへの限定と回収」

 


SOCCER-NOTE

サッカーノート

試合用
「Match-Note」

練習用(チーム)
「Training-Note」

練習用(スキル)
「Training-Note」