HOME | クラブ哲学

Philosophy

クラブ哲学

世界へ羽ばたくルーツとなる

「Tirardel Carro」と評されることもある久保建英選手の様に、ジュニア段階から世界を経験し、日常に落とし込む。周りに左右されず、かつ強靭なメンタリティで勝利する。「一番つらい仕事を引き受け、先頭に立ち実行する。」主体的にリーダーとしてチームを引っ張ることのできるフットボーラーを共に目指します。

Quality

私たちの強み

世界を経験する。

年に少なからず一度の海外遠征を実施。親元を離れるだけではなく、海を渡り海外サッカーに触れる。「自分の海外での現在地を認識する。」「世界に触れることで、基準を明確にする。」それを、日常的に意識しながら私生活とプレーに反映させる。世界へ羽ばたくための環境づくりに徹します。

実績に基づく、伝統と革新。

9年間培ってきた伝統の集大成が、JFA公式大会において、初の全国大会出場という実績となりました。慢心せず、第2周期となる2020シーズンより、ブラッシュアップしながらクラブ哲学を構築していきます。
そして、2021シーズンには東京都大会連覇を達成。更なる飛躍を目指します。